Pocket

雪深い山形県置賜地方の冬の楽しみ方は様々です。

観光で訪れる方の多くは

スキーやスノボ、温泉に浸かりながら山形の魅力に触れます。

米沢牛など食事を目当てに来る人もいるでしょう。

 

今回は、東北ならでは

かまくらで食事ができる場所を紹介します。

関東の人間からすると、かまくらを実際見る経験はありませんし

かまくらの中で食事をするなんてなかなか経験できないのでワクワクです。


こちらの小野川温泉で冬季営業しております。

すぐ近くに無料駐車場がありますので

こちらに車を止めましょう。

 

さすが温泉街、足湯もあります。

ほんのり硫黄の香りが漂ってきます。

 

足湯は近くにもう一か所あります。

ちょっとした休憩所にもなっています。

 

それでは、かまくら村に行ってみましょう!

それほど規模は大きくないですが

かまくらは4基ほどあります。

中を覗いてみると

既に誰かが食べた後でしょうか。

ラーメンの器が置いてありました。

平日に来たせいか

あまり人はいませんでした。

どのかまくらにしようか吟味していきます。

 

綺麗そうな、このかまくらに決めました。

かまくら名は『清水山』です。

中に入るとこんな感じです。

意外と温かいですね。

ただ、気温が温かかったせいか

上から少し雪解け水が垂れてきます。

↑天井はこんな感じです。

崩れないか心配になりながら

テーブルにおいてあるメニュー表を確認します。

なぬ・・・

この時期に冷し中華始めちゃった店があるみたいです(笑)

今回は無難に

せいの』さんの米沢ラーメンを注文してみました。

いや~、肌寒い中での

ラーメンは美味そうです!

体の中から温まってきますね。

 

かまくらでラーメンを食べるなんて子供のころの夢がかなった気分です。

きっと、お子さんは大喜びですね。

 

山形の大自然の中で

スキーを滑り、温泉に浸かり、かまくらで美味しいラーメンを食べる。

そんな経験を、冬の思い出にいかがですか?

=========================

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!下の画像をポチっと押してください♪
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


かまくら村(小野川温泉)

住所:山形県米沢市小野川町