Pocket

千葉県出身のかわさんは

実家に帰る時や、他県の人へのお土産を

いつも迷っていました。

 

だって、お土産なんてどこも同じようなものだから。

例えば、つや姫を使っているせんべいを買ったとしても

美味しいかもしれませんが

あくまで、せんべいはせんべいです。


感動や驚きがないんですよね。

だから、山形にしかないような手土産はないかな・・・

とずっと探していました。

 

そして、ついに見つけました!!

 

それは、南陽市役所前にある

こちらの『萬菊屋(まんぎくや)』さんにあります。

今の時期はこんな感じです↓

 

もともと萬菊屋さんは山形に来た当初から知っていました。

ただ、ステーキなどを食べれるレストランとして知っていました。

毎月5日のごまちゃん感謝デーに

ステーキ肉がゴロゴロ入ったビーフカレーを

食べに行っていたんです。

 

今は、レストランはなくなり

カフェを併設したお菓子屋さんとなっていました。

沢山あるお菓子の中でも

かわさんがお勧めしたいのが

こちらの新触感の最中クッキー『なんじょだべ』です。

なんじょだべ』とは

山形県南部置賜地方に古くから使われている方言の一つで

いかがですか?

の意味を表すそうです。

 

その新食感の和クッキーがこれです!

 

こちらから見ると

一見、和の最中です。

 

もう片面をひっくり返して見てみると・・・

なんと洋菓子のクッキーです!!

『なんじょだべ』というか『なんじゃこれ?!』という感じです。

 

見た目のインパクトもありますが

食べてみると確かに新食感!!

軽い口触りで食べて美味しさと最中の香ばしさが口に広がります。

 

これは良いと、さっそくお土産に購入し

ついついいろんな人に紹介してしまいました。

 

反応も上々です!

 

ちなみに冬季限定でチョコレートをかけた

なんじょだべも購入できます。

ホワイトチョコレートバージョンもありますよ。

 

干支の戌年なんじょだべもありました。

高畠のよねおりかんこうセンターなどで

購入できるのですが

萬菊屋では試食もできます。(日によってですが)

また、1個のバラ売りから48個入りの大箱での購入も可能です。

かわさんが店にいる間にも

なんじょだべが箱でバンバン売れていました。

やはり人気なんですね。

 

その他にも新商品が多く

まるごとラ・フランスなんて商品もありました。

次購入しようと思っていたら

今シーズンは完売してしまいました。

残念・・・

こちらは、来年チャレンジしたいです。

 

今、萬菊屋の店舗は南陽市役所前の1店舗のみなので

ご当地のお土産として喜ばれそうですね。

 

=========================

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!下の画像をポチっと押してください♪

↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


菓匠 萬菊屋(まんぎくや)

営業時間:平日  9:00a.m.~7:00p.m.
土日祝 8:00a.m.~7:00p.m.
定休日 :火曜日
住所  :山形県南陽市若狭郷屋728-1 (南陽市役所前)
電話番号:0238-43-2066

星:★★★★☆(4つ)
(かわさんの個人的な感想です。悪しからず・・・)