Pocket

『全国的に有名な駅弁は?』

と聞かれると必ずランクインする駅弁があります。

 

その名も・・・

米沢名物 牛丼弁当 の
牛肉どまん中』です!

 

米沢駅で購入可能な駅弁なのですが

東京駅でも販売され上位1~2位を争う人気だそうです。

その為、東京在住の方や出張が多い方であれば

一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

ただ、今回紹介したいのはそれだけではありません。

地元の米沢だから味わえる

特別な『牛肉どまん中』弁当があります!

 

まず、当然ですが米沢駅でも

東京駅で購入できるような通常の牛肉どまん中弁当は買えます。

ホームの中にも弁当を購入できる場所はあります。

ただ、時間帯により閉まっていることもあるのです・・・

改札を出た駅構内にも

売店があり、ここでも当然購入は可能です。

 

ただ、売っているのは冷えた駅弁なんですよね。

 

駅弁は冷えているもので当たり前なのですが

実は米沢では、そんな駅弁をより美味しく食べれる

出来立てほかほかの『牛肉どまん中』が食べれる場所が

すぐ近くにあるのです。

しかも、駅を出たすぐ向かい側です!

徒歩5分もかからない距離ですね。

 

こちらが、牛肉どまん中で有名な新杵屋(しんきねや)さんです。

隣には少しですが駐車場もありますので

車で来た方でも気軽に立ち寄ることができます。

 

お店に入ると、すぐにレジカウンターがあります。

こちらで、牛肉どまん中を注文すると

ガラスの向こうで弁当を作っている人に連絡して

すぐに、右の扉からホカホカの弁当が登場します。

あっというまなので、電車時間まで余裕がある方は

パッと行って買うことができます。

感覚的には、往復10分もあれば大丈夫じゃないでしょうか?

それにお店には、牛肉どまん中弁当以外にも

沢山の種類があります。


それでは、出来立てほやほやの牛肉どまん中弁当がこちらです!!

写真では伝わりづらいのが残念ですが

駅弁なのに出来立てで温かくてうまいんですよね!

 

他にも、牛肉どまん中には塩味などもあります。

塩味には胡椒がついていますね。

 

それ以外にも、色々な味を試したい欲張りな人には・・・

こんな『三味 牛肉どまん中』なんて弁当もあります(驚)

これも温かい状態で購入できるんですよ。

旅行や出張で米沢を訪れた際には

米沢名物の牛丼弁当『牛肉どまん中』を

地元だけでしか味わえない作り立ての状態で食すなんて

旅の良い思い出になるんじゃないでしょうか。

 

帰りの電車で温かい弁当とビールなんて最高の旅行ですね。

いや~、最高!!

 

ただ、指定席を取らず自由席で座れなかったら

弁当が冷めてしまうので、それだけは注意してください(笑)

=========================

ランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします!下の画像をポチっと押してください♪

↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


新杵屋(しんきねや) 本社工場直売店

営業時間:8:00~20:00
定休日 :年中無休
住所  :山形県米沢市東三丁目1-1
電話番号:0238-22-1311

星:★★★★☆(4つ)
(かわさんの個人的な感想です。悪しからず・・・)