Pocket

12月中旬に入り、やっと冬本番といったところです。

雪が降る中タクシーで訪れたのは、このお店!!

 

 

馬場乃町 はやし』さんです。

 

待望の再訪です。(>>前回の記事はコチラ

去年に続き2度目となりますが

忘年会や接待の時でないとなかなか来れない

かわさんには、敷居の高いお高級なお店です。

 

今回も、友人に誘ってもらった忘年会で行くことができました。

これからも毎年の恒例となれば嬉しい限りです。


さて、今回のメニューはこちらです。

今回も旅館のような立派な献立があります。

その名も・・・

『熊蟄穴頃(くまあなにこもるころ)の御献立』!!

 

なんとも、難解でカッコいい名前が付いています(笑)

なかなか読むのも大変ですが

今の時期の季節感を表しているんでしょうね

センスを感じます。

 

まずはビールで乾杯し

先附の『牡蠣 清海蒸し』から頂きます。

 

ビールの後は前回同様、おまかせで日本酒を料理に合わせてお願いしました。

かわさんは日本酒に詳しくないので、

料理に合わせてくれる料理屋さんはうれしい限りですね。

なんだが料理がよりおいしく感じます。

 

前菜はこちら。

『柿 大徳寺麩 東寺和へ』

『槍烏賊いくら掛け』

『里芋 雲丹のせ』

『蛤 利久焼き』

『魳(かます) 寿し』

 

お椀

『清汁仕立て 鯛蕪 大黒占地 春菊 人参 柚子』

 

たしか、この辺でもう一種類別の日本酒があったはずですが

写真を撮り忘れてしまいました・・・。

毎回新しい、お猪口やグラスで飲むのも良いものです。

 

お造りは、

『のどぐろ』

『九絵 昆布のせ』

『水蛸 湯引き』

なんと、今回は山形では珍しい

高級魚のクエ(九絵)を食べることができました!

かわさんも初めて食べる魚です。

上品で少しねっとりしたような食感で、昆布のうま味もほのかに感じます。

・・・美味。

 

のどぐろは、食べる機会は意外と多いけれど

皮目を炙っているので香ばしさがあって、より酒が進みます。

 

次の日本酒はこんな感じ!

 

そして、お店の目玉の一品へ。

進肴

『鮑 磯焼き』

 

前回も頂いたこちらの一品は

鮑が見えないほどに海藻が上に乗っていますね。

こんな感じ。

中には、柔らかく蒸し上げたアワビと肝のソースで

大人の味といった感じですね。

 

次は少しサッパリとした一皿。

 

酢肴

『鴨 土佐酢炊き 菊花おろし らふらんす有馬煮』

 

そして、日本酒がまだまだ続きますよ(笑)

 

最後の日本酒はなんと

ワイングラスで飲むというお洒落な飲み方でした。

香り高いお酒だからでしょうかね?

『日本響』のラベルに紺地日の丸をかかげるのは、

上杉家御用達の証だそうですね。

 

個人的には「馬場乃町 はやし」さんの料理で一番好きなのは

やはり御飯料理じゃないでしょうか。

 

食事

『鯛飯』

まずは、土鍋で炊いたご飯の状態を確認させてもらいます。

そして、そのまま自分たちで混ぜて食べるのではなく

再度調理場で混ぜ合わせてから持ってきてくれます。

至れり尽くせりです。

 

その間はこちらを頂きます。

強肴

『鱈 新挽揚げ 雲子木の子餡』

 

そして、先ほどの『鯛飯』が混ぜられた状態で

おひつに入って運ばれてきました。

お味噌汁、お漬物とお茶もあります。

御飯を茶碗によそってこんな感じ。

いや~、骨一つないし食べやすい

そして何より、やはり旨いですね!!

下には良い具合のおこげもありました。

写真には写っていませんが、たまり醤油があり

お好みで少しかけて食べるとこれが最高ですね。

お焦げとの相性も抜群。

 

甘味

『丸十ぷりん』

丸十(まるじゅう)とはサツマイモのことを言うらしいです。

 

いや~、今回もさすがといった感じでした。

 

前回、私のサイトを見た方が「馬場乃町 はやし」さんを訪れたらしく

店主の大竹さんも、実は私のサイトを見ていたことが判明・・・(驚)

「最近更新していないですね」

と痛いところを突かれてしまいました(笑)

 

最近、家庭の事情やら諸事情でバタバタしていたのですが

ストック情報はいっぱいありますので

また定期的に更新していきますのでぜひお楽しみに!!

=========================

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!下の画像をポチっと押してください♪
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


馬場乃町 はやし

営業時間:<完全予約制>
11:30~14:30
17:30~22:00
定休日 :月・火・水曜日のいづれかで1日休み(不定休)
住所  :山形県米沢市城南1-6-18
電話  :0238-40-8877

星:★★★★★(5つ)
(かわさんの個人的な感想です。悪しからず・・・)